CRX エンジンオーバーホール

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

CRX エンジン組付けです。

ようやくエンジンが加工屋さんから戻ってきました。今回は、シリンダーヘッド修正面研(最小値)洗浄

シリンダーブロック ホーニング・上面面研(最小値)を実施しました。バルブもIN/EX新品に交換・摺り合せ実施。

シリンダーヘッドが新品同様に見えます。さあこれからメインベアリング・コンロットベアリングの測定をして組付け

ます。ブロック・クランクからメタルサイズを読み取りプラスチゲージで測定します。メタルサイズを決定したらいよいよ

組付けです。ピストンリングを組付けブロックに収めます。クランクシャフトを組付けコンロッドとドッキング。

各部品を徐々に組付けエンジンの完成です。クランクシャフトを回して診ると、良い感じで回ります。一安心 (^-^)

今回、せっかくなのでロッカーカバーも塗装致しました。勿論、ブラック 結晶塗装にしました。

クラッチ系は部品まだ新品同様でしたので洗浄して再使用致しました。ベアリングは交換しました。

エンジンを車両に戻し、トランスミッションとドッキングして完成です。

エンジンオイル・ミッションオイル・冷却水等を入れてエンジンオイルを各部に回す為、クランクシャフトを30~40回転

回します。これでエンジン各部にエンジンオイルが行き届いたので、エンジン始動です!! 緊張の一瞬!!

無事かかりました。エンジンの異音も無く快調です。最終エンジン調整が完了いたしました。

さあ、又これから頑張って走り続づけて下さい!! 不具合が有れば対処致します。宜しくお願い致します!! (^-^)

 

ISUZU ベレット 修理

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ISUZU ベレットです。クラッチ修理いたしました。

以前から当店で診させてもらっています「ベレット」です。117クーペ同様当時は人気がありました。

最近は台数のせいか、見かけなくなってしまいましたね!いすずさんは普通車から撤退してしまい個性的な車両

が無くなってしまいましたね。部品の入手も大変厳しく修理したくても出来ない事が多いです。専門ショップ

さんで作られてる部品か、ガスケット類は手作りしないとだめですね~。ぶれーき系は何とかシール・カップの

サイズを計測して代用品で修理したりしています。日産自動車みたいに復刻版で作ってくれませんかね~!!

今回は、走行中に一定速度で走っていると車体が前後に小刻みにブレる様になってしまったとの事です。

エンジンはSOLEXキャブレーターで点火系共に異常が無い為クラッチ系の可能性大ですね。多少オイル漏れも

有るようでしたので、思い切ってクラッチオーバーホールする事にいたしました。

早速、トランスミッションを取外して診ると、フロントカバー内がオイル塗れになっていました!!

トランスミッションを洗浄して、フロントカバーを点検するとカバー取付ボルトからの滲みでした。カバート

ボルトをシーリング(ガスケット部品無し)して取付しました。リヤのエクステンションオイルシールからもオイル

漏れが有りましたので交換いたしました。(部品は社外品)クラッチディスクはお客様が以前から取得しておいた

物を使用、クラッチカバーも洗浄して再使用いたします。レリーズベアリング・パイロットベアリングも純正で交換

しました。クラッチディスク・カバーにオイルが付着して多少滑ってしまったようですね!

パイロットベアリングはベアリングのナンバーで社外品を使おうとしたら内径が特殊らしく「16mm」でした。

純正がまだ有って良かったです。(気付かず抜いてしまったんですよ!)フウー(~~)!

無事、車両とドッキングしまして組み付け完了です。試乗して診ましたが良好です。よかった~。

そしてこの車両は、見ても判るように「八戸」ナンバーです。今回実家に乗って帰ります。800Km頑張れ!!

これからも大切にしてあげて下さい。整備するのもこれが最後かな~?? (・-・)寂しい!!

BCNR33 オイル漏れ修理

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

RB26DET エンジンオイル漏れ修理です。

今回のオイル漏れの箇所は、オイルポンプからの漏れでした。カムシャフトオイルシール等交換して来ましたが

オイル漏れが止まらず、再度確認するとオイルポンプのガスケット飛んでしまい漏れていました。

オイルポンプの交換にはオイルパンの脱着が必要になる為、エンジンの取り外しが必要です。大変だ!!

トランスミッションを取外しエンジンを引き上げます。エンジンを吊り上げたままタイミングベルトを外しオイルパン

を外します。これでオイルポンプが外れます。外して診るとやはりガスケットが飛んでいました。でもこの車両は

32万km走破しております。今回まではあまり大きなトラブルは有りませんでした。オイル交換は 3,000km

で必ず交換していましたのでそのお陰ですかね??せっかくエンジンを下ろしましたのでヒーターホース・エアーホース

等をフル交換しました。フロントデフのサイドオイルシールも交換しました。

さあ、これでボディーへと戻します。今回、エンジンのオーバーホールも考えましたがエンジンの調子がとても良いので

もう少し伸ばしますとの事でオイルポンプだけで済ませました。

さあ、これから目指せ 「40万km」!! です。

 

排気系リフレッシュ

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

S130 フェアレディーZ 排気系リフレッシュです。

L28改のこの車両、最近排気音が大きくなり当社に入庫いたしました。以前エンジン不調で診させていただきました。

ユーザーと相談の上、排気系をリフレッシュさせていただく事になりました。エキゾーストマニホールドとマフラーを交換

いたします。

部品は、当店お勧めの「KAMEARI製」をチョイスいたしました。エキゾーストマニホールドはスチール製のDRAG-48と

マフラーはオールステンレス製の「DRAG-80」砲弾マフラーにいたしました。早速取付の為、SOLEXキャブレーターと

エキマニ・マフラーを取外し、新しいエキマニにサーモバンテージを巻きつけ取付します。このエキマニ遮熱ラップもカメ

アリさんで取り扱っている1インチ幅の物を使用しました。とても巻きつけ易かったです。新しいマニホールドガスケット

を取付エキマニ・キャブレーターの順番で組み付けます。残るはマフラーを取付して完了です。

さあエンジン始動です。「フォーン!!」良い音です。以前の様な排気漏れも有りません。ついついアクセルをあおって

しまいます。独特な乾いた音がします。これは運転するのが楽しみになりますね~!!

BK10 オイル漏れ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

BK10 Be-1 オイル漏れでの入庫です。

当車両 昭和63年式です。もうかれこれ27年前なんですね~。お客様はこの車をとても綺麗に仕上げております。

今回、保管用の車庫に大きなオイル染みが出来てしまいご連絡を頂きご入庫されました。

車両を点検すると、エンジンオイルパンとトランスミッションの間からエンジンオイルが漏れていました。

部品が製造廃止になっていないか心配でしたが、流石日産自動車!!まだ部品取得出来ました。良かったです。

オイルパンガスケットとクランクシャフト・リヤオイルシールの交換です。早速トランスミッションを取り外して作業

にかかります。外して点検すると・・・やはりクランクシャフト・リヤオイルシールから漏れがありました。リテーナーの

ガスケットが製造廃止でしたので取外すのは止めて、オイルシールのみ脱着いたしました。オイルパンのガスケットも

前後にシールが有るだけで液体ガスケットでの取付になります。クラッチはまだ新品同様でしたので再利用致しました。

全て組み付け完了後、オイル漏れチェック致しましたが良好でした。

これで又しばらくは走行可能ですね(^-^)。大切にしてあげて下さい。整備はお任せ下さい!!

 

 

メルセデス・ベンツ AMG C63

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

メルセデス・ベンツ AMG C63 が入庫いたしました!!

いや~ 初めてこんなに近くで見させていただきました!! ベンツの中でもトップモデルのAMGチューン車両です。

総排気量 6.2L のV型8気筒エンジンです。AMGのエンジン開発から生まれた鍛造ピストンやコンロッド。また

軽量クランクシャフトも採用しています。AMGでの専用チューニングを加えて圧倒的なパフォーマンスを発揮しています。

これにより、最大出力 507 PS 最大トルク 62.2Kg・m とゆうパワーです。 すごいですね~!!

運転席に座らせて頂きましたが、適度なホールド感がいいですね。メータやインテリアは流石に高級感があります。

ATは7速オートマチックでパドルシフトも付いています。この強力なパワーを止めるブレーキもビッグサイズですね。

ホイールは19インチなんですが、ブレーキキャリパーがホイールとギリギリで付いています。

今回は、ハンドルが左に取られるとの事でセカンドカーでのお付き合いから見させて頂く事になりました。

右フロントタイヤの偏磨耗も有る様でしたので早速アライメントテスターで測定させて頂きました。やはりアライメントの

狂いが有りました。フロントのキャンバーとキャスターのアンバランスで不具合が出ていました。純正キャンバーボルト

を入手して調整いたしました。調整後は不具合も解消されて安定した走りが戻ってきました。

これで安心してドライブできますね! いや~ この「エキゾースト・サウンド」 たまりませんね~!!

 (PS.セカンドカーがまた凄いんです!!! またご紹介します。)

CR-X B16A オーバーホール

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

CR-X B16Aエンジンのオーバーホールです。

当ユーザー様の車両が 走行距離 「20万キロ」 を超えましたのでエンジンのオーバーホールを実施させていただき

ます。 普通のお客様だったら、あっさりと代替えしてしまう所ですが この 「CR-X」 は手放しません!!!

通勤とドライブ時にはサーキット走行もいたしました。かなり頑張ったと思います。リフレッシュさせてあげましょう!!

早速、エンジン&トランスミッションを取外し、エンジン本体を全バラします。分解すると距離数の割には痛みが無い!

まめに行ったオイル交換のお陰ですかね。(--)

エンジンブロックは歪みも無く軽くホーニング処理と上面面研をすれば使用可能です。クランクシャフト曲がりも問題無し

シリンダーヘッドもノッキング跡も無く良好です。一応、強化バルブスプリング(TODA製)と新品IN/OUTバルブ交換

新品バルブシートの交換とヘッドの最小値面研をいたします。新品オイルポンプと強化タイミングベルト(TODA製)で

作業を進める事としました。まずは、シリンダーヘッドとブロックを 「ナプレック」 様に加工の為送り出します。

加工が終了しましたらまた投稿させていただきます。 楽しみだ!!!

E51 エルグランド エンジン交換

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

E51 エルグランド エンジンAssy交換です。

エルグランドのエンジン交換の入庫です。最近ワゴン車の需要が高まり、重整備時の作業効率が悪いですね~。

この車両は、エンジン排気系の不具合によりお亡くなりになりました。修復には新品エンジンの交換となりました。

作業はある所から依頼された車両です。気合を入れて交換作業です。車両からエンジンとトランスミッションを一体で

取り外します。(これがかなり大変です)そしてエンジンとトランスミッションを分解いたします。古いエンジンから補機

類を取外し、新品エンジンに移植いたします。エンジンはV型エンジンですので移植するパーツが多いです。

移植が完了しましたらトランスミッションと合体します。一通りの配管・配線が取り付きましたら車体と合体となります。

これで一安心です。後はオイル類・冷却水等を入れて緊張の一瞬 「エンジン始動」 です。---------?

「ブォーン」 エンジンがかかりました!! 暖機後油脂類の量の確認とオイル漏れ・冷却水の漏れの確認をして最終

試乗テストして完了となりました。

今回の重整備の作業時間は、3日間かかりました。作業は大変ですが完了した時は意外と感動ものです。「でわ」

 

Z33 クラッチ修理

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Z33 クラッチ修理

最近、走行中にクラッチペダルが戻って来なくなるとの事でご相談を受けました。

たまたま、クラッチを強化したいとの事で 「NISMO スポーツクラッチキット」を用意してありました。オーバーホールつい

でに現象を確認しようと作業を進めました。完成後試乗をしてみると走行中はなんら問題無く操作できました。

何だろうと悩んでいた時に事は発覚いたしました。エンジンを掛けっぱなしにしておいた所、クラッチペダルが入ったまま

戻って来なくなりました。これか!と車両を点検すると、クラッチオペレーチングシリンダーにエアーがからみ、操作不良

になっていました。当車両、触媒・フロントパイプ・マフラーを変更していますが、オペレーチングシリンダーが触媒と距離

が無く熱を持ってしまいエアーからみとなっているようです。早速、遮熱板対策をして心配でしたのでクラッチマスター・

オペレーチングシリンダーをオーバーホールしてインナーキットを交換しクラッチラインのエアー抜きをして完了しました。

作業後は、作動も正常でクラッチペダル操作も問題無しです。

又、バックオーダーになっていました 「MCR社」 製のエアロボンネットも入荷いたしましたので取付いたしました。

これで塗装作業にかかります。エアーダクトの形状も良く冷えそうですね~。

最近、Z33も中古車価格が落ち着いてきていますので購入してチューニングを楽しむ方がふえてきましたね。家庭

持ちの方は2シーターだと非難が多いと思います。若者よ!今立ち上がれ!!

コンテ・カスタム フロントガラス交換

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ムーブコンテ・カスタムのフロントガラス交換作業です。

走行中に、フロントガラスに飛び石が当たってしまいました。運が悪く運転席の丁度目線の辺りで気になってしまいます。

ビビの方はあまり伸びていないようですが、これから冬に向かって行きますので途中で割れてしまっても何なんで、思い

きって交換する事といたしました。純正フロントガラス交換ですと、約8万円程費用が掛かります。何か良いものが無いかと

探していましたら、「有りました」!! 国産品で、フロントぼかしガラスが有りました・・・・・! ラッキー!!!

早速、部品を手配いたしまして交換作業に入りました。 交換工賃を入れても 「5万円」かかりませんでした。

最近、高速道路とか、一般道でも道路工事している様な場所で飛び石をもらってしまうケースがおおいですね~。

注意していても飛び石はよけられないですよね~。